« 九月二日(日) 『次世代への決断』に学ぶ③ | トップページ | 9月13日(木) 『次世代への決断』に学ぶ⑤ »

9月10日(月) 『次世代への決断』に学ぶ④

生長の家総裁、谷口雅宣先生のブログhttp://www.masanobutaniguchi.com/
を拝読いたしましょう。

白鳩会総裁、谷口純子先生のブログhttp://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
を拝読いたしましょう。
*****************************

0171_2


総裁の ご著書に学ぶ 研修会 真理宣布の決意も新た

9月9日(日)は島根教区の地方講師・光明実践委員研修会でした。教区四会場をインターネットでつないで、同時中継で開催されます。

島根県は東西に長く、その上、隠岐の島も擁しています。(私たちには当たり前ですが、島根の知名度は意外なほど低く、出雲大社や隠岐の島の名前をご存じの方でも、それが島根に属しているとは知らなかった!とはよく聞く話です。)

なるべく近くの会場に各講師が参加し、二酸化炭素排出の削減にも考慮しています。
隠岐、松江、益田と出雲の教化部に出席した講師は、離れていても心一つに研修に臨みます。

今月は本部テーマ『次世代への決断』の発表を、私が担当させていただきました。
約一か月かけて、発表内容をレジュメに仕上げ、その過程でもちろん教化部長のご指導を仰ぎます。

全編を通読二回、レジュメに書き込むためにあちらこちらとページをめくり、一所懸命取組みました。その中で総裁谷口雅宣先生のこのご著書の素晴らしさに、いよいよ惹きつけられていきました。

細切れになるかもしれませんが、少しづつでも私にできる伝え方があるのではないか、とこのシリーズを思いつきました。

総裁先生は、これからもブログやfacebookなどを通じ、私たち信徒だけでなく、世界中に真理を宣布なさいます。
そして、ご著書のご発表も重ねて行かれることでしょう。

私の感想は(もしかしたら僭越なことかもしれませんので、お断りしつつ・・・)
『次世代への決断』は総裁先生のこれまでのご指導の”集大成”のひとつではないでしょうか。
そして、教本となった『大自然讃歌』はあたかもこのご著書を集約されているように感じました。

総裁先生がはっきり”脱原発”を宣言された最初のご講演は、昨2011年8月7日にロンドンのホテルで開催された一般講演会でした。
もちろん英語です!。
その日本語の原稿もこのご著書に掲載されています。
その内容にも私はとても感動いたしました。総裁先生の偉大さに改めて尊敬の念を深めます。

どうぞ『次世代への決断』『大自然讃歌』を拝読して下さい。

|

« 九月二日(日) 『次世代への決断』に学ぶ③ | トップページ | 9月13日(木) 『次世代への決断』に学ぶ⑤ »

コメント

わたくしも、『次世代への決断』を拝読して、本当に、集大成(失礼ですが)そう感じさせていただきました。感謝です。

投稿: 野薔薇 | 2012年9月12日 (水) 08時33分

野薔薇さま
コメントありがとうございます。
このご著書が世に出た意義を考えます。
一人でも多くの人に(生長の家の信徒でなくても)拝読していただけるよう、おすすめしようと思っています。

投稿: 石見の琴姫 | 2012年9月12日 (水) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月10日(月) 『次世代への決断』に学ぶ④:

« 九月二日(日) 『次世代への決断』に学ぶ③ | トップページ | 9月13日(木) 『次世代への決断』に学ぶ⑤ »