« 9月13日(木) 『次世代への決断』に学ぶ⑤ | トップページ | 10月5日(金) 『次世代への決断』に学ぶ⑦ »

9月23日(日) 『次世代への決断』に学ぶ⑥

生長の家総裁、谷口雅宣先生のブログhttp://www.masanobutaniguchi.com/
を拝読いたしましょう。

白鳩会総裁、谷口純子先生のブログhttp://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
を拝読いたしましょう。
*****************************
0041


切りてのち 伸び伸びゆける 豆苗(とうみょう)に 永久(とわ)のいのちよ 秋慰霊祭

昨日(9月22日)は生長の家本部会館において、秋季慰霊祭が執り行われました。
総裁・谷口雅宣先生がご奉祀なさいました。御祭りの後のご挨拶・ご指導が上記ブログに掲載されています。
感動のご指導です。是非拝読下さい。ご臨席なさいました谷口純子先生のブログも秋季慰霊祭についてです。

「人生が”終わる”ことの意味」と題されて、「肉体の”死”は観世音菩薩の教えを学ぶよい機会」というお言葉が中にあります。
このご指導により、多くの方々が救われると信じます。

その一人は私です。
敵・味方、悪役・善の役割、かけがえのないこの世での人との関係―ーー観世音菩薩の教えを分かり易くご指導くださっています。
あーーそうだった!と気持ちがすーーっと軽くなりました。
詳しくは御文章をどうぞ。

ほぼ当日、このように有難いご指導を、ただパソコンに向かうだけで賜ることの幸せは、現代のインターネットの発達の恩恵にほかなりません。
少しでも役に立てるなら、真理宣布に利用させていただいて、皆様にも素晴らしさをお伝えします。
電子端末機で、誌友会にご参加の皆様に少しづつインターネットの世界の、ほんの一端をご紹介するようになりました。
昨夜は、ある講師の記事を紹介された教化部長のブログを、息子さんに見せてもらって下さい、と電話で話しました。すぐに”今、見たよ”と嬉しいご返事がありました。
ご年配の皆様もインターネットの素晴らしさはご存じです。子供さんやお孫さんとの交流の良いきっかけにもなるのではないかと思われます。
触れる機会が増えるといいですね。

ブログの御文章はいずれ機関紙『生長の家』に掲載されます。10月号が届きました。
『次世代への決断』の感想文が特集されています。
皆様個性的な、内容の濃い御文章です。そうして等しくそれぞれの決意を述べておられます。これからもきっとこのご著書が広く拝読され、”決断”される人が増えていくことでしょう。

今日は副題の「宗教者が”脱原発”を決めた理由」の続き、”原子力ムラ”について触れてみたいと思います。
”ムラ”とあえてカタカナで表示してある意味を考えました。

福島の事故から二週間も、原発の地元行政責任者が、深刻な危険を知らされないで、”原発マネーは麻薬”と言わざるを得ないのは、悲しい事実かもしれません。
植民地の住人として例えられる”ムラ”は植民地支配の宗主国に例えられる中央政府の経済成長政策に組み込まれていった、とご著書には表現されています。(大要です。原文を拝読下さい。)

住んでいる地域に原発がないからと言って、決して関係がないわけではありません。

総裁先生は「日本国民は戦前、指導者たちが示す価値に盲目的に従ったことの反省から、”人間を超える価値”を信じる勇気を失っているのではないか。」ともお書きです。

私たち生長の家の信徒は絶対善なる神を、人間を超える価値を信じ続けています。
勇気を持って、総裁先生のお説きくださる”脱原発”を広く伝えていきましょう。

下記はお勧めサイトです。
生長の家島根県教化部 http://www.sni-shimane.com/
postingjoy                    http://postingjoy.com/

|

« 9月13日(木) 『次世代への決断』に学ぶ⑤ | トップページ | 10月5日(金) 『次世代への決断』に学ぶ⑦ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月23日(日) 『次世代への決断』に学ぶ⑥:

« 9月13日(木) 『次世代への決断』に学ぶ⑤ | トップページ | 10月5日(金) 『次世代への決断』に学ぶ⑦ »